<質問1>
最高級おみたまプリンが、誕生したのは何年何月何日ですか?
また、なぜプリンの開発に着手したのでしょうか?その経緯を教えて下さい。

a)、2005.11.1誕生
百里飛行場が民間共用されるにあたり、商工会にてKURENAIプロジェクトという3つの構想を作成いたしました。その中の一つが、体験型のアグリカルチャーショッピングセンター「KURENAI牧場」、そこで、生産高が日本でも有数で、安全で安心な茨城の有機農産物をつかった商品開発を行うべく、具体的行動となる「おみたまプリン」を作成いたしました。

 

<質問2>
最高級おみたまプリンの開発コンセプトを教えて下さい。
また商品の特徴や大きなウリについても教えて下さい。

a)、日本一高級なプリン!高品質で安心安全!第一次産業から地域が良くなる!がはじめの考えでした。まず、旧小川町が生産高一位の卵にヒントをもらい、茨城県内の平飼い卵の初生卵だけ(市場には流れない)を使った商品をユリス麻布十番の多田シェフと検討いたしました。そこで、地元でも将来できるプリンを選択、まずは、3年かけて関東地域にサンプリングして廻りました。その後、旧小川町在住の世界的有名なグラフィックデザイナー藤代範雄氏にお願いをして器とパッケージを探していただきました。その結果、器は天心焼きに、一つ一つ藤代氏に絵付けをしていただいております。 味つけは、テレビでも何度か紹介されている星野パティシエですから最高です。

 

<質問3>
最高級おみたまプリンは、主にどんな方々が買っているのでしょうか?
購入層は県外が多いのか否か?もし県外であれば、何地方が多いのですか?
受注販売と伺っていますが、生産数の限度はどれほどですか?
詳しい販売形態と購入方法を教えて下さい。

a)購入者は、幅広い層です。県内よりも東京を中心とする首都圏が一番の市場ですが、関西や九州のお客様もいらっしゃいました。
販売は、インターネットからの定期的な受注生産になっています。器の生産から行いますので、大体、夏場を除いて月50個(25セット)が生産できる限界です。

 

<質問4>
今後の展望はありますか?

a)色々なプリンを皆様方にお届けできるように、2017年に自社での加工場の計画を進めました。現在、新しい機材も入り、生みの親でもある多田鐸介シェフの指導のもと、真空低温調理法を応用した加工技術で、保存料等を使用せずに賞味期限を延ばすテストを行なっております。年内には商品化予定です。その他、厳選食材を使用した新フレーバーも開発していきます。

 

<質問5>
最高級とカップのプリンの中身は、一緒ですか?

a)材料的には、カップタイプで使用する卵は時期が不定期な初生卵ではなく、元気な平飼いたまごです。なるべく味を等しくするようにしていますが、陶器とカップの容器の違いは実際には同じにはなりませんでした。

 

<質問6>
おみたまプリンの賞味期限は?

a)衛生管理が行き届いた加工場で、一つひとつ丁寧に作られているおみたまプリンの賞味期限は、DAY+6日です。月曜日に製造されたプリンは、火曜日から店頭に並び、6日目 日曜日が賞味期限日となりますのでお早めにお召し上がりください。
宅配便の場合は、火曜日に発送すると、本州は翌日水曜日にお手元に届きますので、4日後の日曜日が賞味期限日になります。
現在、贈答用としてお客様に安心して利用して頂けるよう、新技術の導入をして保存料を使用せずに賞味期限を延ばすテストを行なっています。2017年内に商品化予定です。

 

<質問7>
カッププリンの味が、時期で違う気がするのですが・・・?

a)材料的にノンホモの牛乳を使用していますので、季節によって脂肪分などが違います。夏は脂肪分が低く冬は脂肪分が高くなる傾向です。原材料などの分量は変わりませんが、鳥や牛の体調によっても少しですが味に変化が出ることがあります。おみたまプリンでは、一番自然に近い状態で商品の提供をしたいと考えていますので、味の調整などはいたしておりません。

 

<質問8>
プリンは、2セット頼んだ場合は一緒に配送できますか?

a)同じ発送先でしたら、4セットまででしたら、まとめて1セット送料で送ることができます。ただし、パーティーセット24個入りとまとめては難しいです。

 

<質問9>
プリンとせんべいは、一緒に配送できますか?

a)同じお届け先でしたら、冷蔵便で同一梱包でお送りいたします。ただし、2重に包んで梱包致しますが、多少の湿気が考えられますので、ご希望の場合は別梱包で通常便でのお届けも可能です。
その場合には、通常便送料が別途追加となります。

 

<質問10>
プリンの原料に、海外のものを使用していますか?

a)本場カナダ産のメープルシロップを使用しています。

 

<質問11>
出産祝いの内祝いとして利用させていただきたいと思いますが、のしおよび名入れはご対応いただけますでしょうか?
a)可能です。お申し込みの際に、選択肢や備考欄がございますのでその旨ご記載ください。